FC2ブログ

コトノハ

想いを言葉に ― ひらり、ふわり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0806

それは切なる祈り

蒸し暑い真夏の朝
見上げた空は
痛いくらい青くて

一人バス停で
この青が突然消えた日の事を思う

二度と繰り返してはいけない事

人は愚かで欲深く
この世に生きている限り
争い事は絶えないでしょう

それでも
願わずにはいられない

過去と未来に思い馳せ
8:15
静かに目を閉じる

それは聖なる祈り






-***-*-*-*-***-*-*-*-***-*-*-*-***-

平和記念式典での子供代表の言葉が印象的。
「平和な世界をつくるためには、憎しみの連鎖を断ち切る強さと優しさが必要」
胸が苦しくなる。

小学生の頃、8月6日は登校日でした。
「青い空は 青いままで 子供らに伝えたい」と歌った事。(今でも歌える)
中学生の頃、原爆ドームの周りに横たわり黙祷した事。
高校生の頃、くっそ暑い中、平和記念式典に訪れた方々に冷たいおしぼりを配った事。
今でも鮮明に思い出す。

宗教観念の薄いこの日本でね、あんなにも大勢の人が一斉に祈りを捧げることは他にないんじゃなかと思う。広島・長崎だけじゃない。全国で。すごいよね。

-***-*-*-*-***-*-*-*-***-*-*-*-***-
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

僕の母の

兄は、長崎の原爆で
亡くなりました。

長男を亡くした祖父母は、
東京の大学に通わせたら良かった!
と、自責の念にかられ続けました。

悲惨な思いは、嫌ですね。

悠歩さんの!みんなの!!
切なる祈りをよくあらわした
素晴らしい詩ですね☆

★にぎにぎさん

数え切れないくらいの傷を残してる。
今もなお苦しんでる人達はいて。
やるせないですよね……

小学校の夏休みの課題に
反戦をテーマにしたレポートがありました。
私の通っていた小学校は同和問題、
反戦を熱心にしていた(時代背景もあるけど)ので、この頃になると
いつも思い出します。

戦争ほどおろかな、悲しい行動です。
世界唯一の被爆国、日本から送る
メッセージを世界中に、強く伝える
ことが大事なんじゃないかな。

★naotica さん

伝えることは大事だと思います。
すごく。
そう遠くない未来。
戦争を知らない世代ばかりになってしまう。
きちんと語り継がなければいけない事だと思います。

戦争に関しても、同和問題に関しても地域によってかなり学習に偏りがありますよねぇ。
しっかり学ぶべき事だと思うのになぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

悠歩

Author:悠歩
趣味:読書・ゲーム
好きなこと:空想・睡眠
現在の読物:誉田哲也
「ソウルケイジ」

ポツリポツリと書いてゆきます。
読んだ人の中に、少しでもいいから何か残ればいいと思う。

コメントや拍手はすごく励みになります!
リンクは切るも貼るもご自由に。
コメントやトラバで私が不快に感じたもの(アダルト系とか?)はガツガツ削除させていただきますので、あしからず♪

シンプルアーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

     
無料カウンター

ランキング

ランキングに参加しています。
お気に召したらポチポチッとな♪

FC2 Blog Ranking

人気blogランキング

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。