FC2ブログ

コトノハ

想いを言葉に ― ひらり、ふわり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼下がりの小説

窓の向こう
ビルの隙間に青空が広がる

日傘を差して歩く女の人
背広を片手に汗を拭く人

横断歩道の白線が眩しくて
目がチカチカする

暑い夏の始まり

それなのに

私は3月
雨の降る奈良にいる

目線を逸らすと
外はあんなにも動いているのに

私は一人
別世界へと入っていく

そして
本の中に捕り込まれてく

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

夢に・・

3月・・いいですね。
暑くけだるさを感じる中で、まだ浅い春の中にゆっくりと身を置く、優雅ささえ感じましたよ。^^

★JYO さん

優雅ですねぇ。
昼休みに某カフェで小説を読む。
集中すると現実と虚構の間でフラフラし始めます(苦笑)
外はめっちゃ暑そうなのに、店内はクーラーききすぎで寒いし……この後、仕事に戻るのがツライのです(^^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

悠歩

Author:悠歩
趣味:読書・ゲーム
好きなこと:空想・睡眠
現在の読物:誉田哲也
「ソウルケイジ」

ポツリポツリと書いてゆきます。
読んだ人の中に、少しでもいいから何か残ればいいと思う。

コメントや拍手はすごく励みになります!
リンクは切るも貼るもご自由に。
コメントやトラバで私が不快に感じたもの(アダルト系とか?)はガツガツ削除させていただきますので、あしからず♪

シンプルアーカイブ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

     
無料カウンター

ランキング

ランキングに参加しています。
お気に召したらポチポチッとな♪

FC2 Blog Ranking

人気blogランキング

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。